そろそろNHKの理事や経営委員は、国政選挙で裁判官を選ぶように、国民に選ばせてほしい…。少なくとも税金を投入している以上国民に選ぶ権利があると思う。

Toshiaki Kanda 2016年02月27日 土曜日
0 people like this post

NHKの経営委員会、裁判官を選ぶように、国政選挙で決めたほうが良い気がしました。
国のお金が少しでも入るということは、そういうところで国民の意見を反映させてほしい。

※単なる裁判官ではなく、最高裁判所裁判官の国民審査でした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/最高裁判所裁判官国民審査

それくらい、あの投票の意味は、よくわからない。罷免するとかしないとか…NHKの会長や、経営委員を罷免できたほうがよほど価値があると思う。

経営委員は、国民の代表である衆・参両議院の同意を得て、内閣総理大臣により任命されます。

http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/about/index.html

ボクが経営委員立候補するならば、NHKの24時間英語チャンネル バラエティから歌番組、ドラマまで日本のグローバル化を狙った第二言語としての国民的英語チャンネルを作る。
小学校で英語を教えるよりも、チャンネル回せば、吉本芸人からジャニーズ、AKBまで全員英語でコミュニケーションする番組があったほうが、よほど英語教育として意味がある。
あとは、NHKオンデマンドの完全無料。金を取る意味がわかりません(笑)

NHK理事、退任あいさつで籾井体制を憂慮 3年連続:朝日新聞デジタル

この日公開された議事録によると塚田氏は、過去の会長が信頼回復や放送機能強化に尽力した例を挙げた上で「この2年間は一体何だったのか。(籾井)会長の就任記者会見以来、相次いで発生する問題、課題への対応に追われ続け、その場その場の対症療法的な対応を迫られた」と指摘。「NHKは現場の力で何とか役割を果たしてきたが、そろそろ限界に近づいている」として、会長の任免権を持つ経営委員会に「これからのNHKのあるべき姿と体制をぜひ考えていただきたい」と訴えた。塚田氏は再任直後の14年と15年の2回にわたって籾井会長から辞任を迫られ、拒否していた。

情報源: NHK理事、退任あいさつで籾井体制を憂慮 3年連続:朝日新聞デジタル

NHK理事、退任あいさつで籾井体制を憂慮 3年連続:朝日新聞デジタル

子会社NHKアイテックの社員による約2億円の着服問題が明らかになったNHKで、2014年に約1億円をかけて子会社など関連団体の不正を調査していたことが25日分かった。

約5600万円をかけた弁護士らによる調査委員会で着服を見つけられなかったことはすでに明らかになっていたが、これとは別に4950万円をかけ都内の監査法人に一部を委託した内部監査でも着服を見逃していた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ2T5Q19J2TUCVL016.html

Category: TV
  • 0
  • 363
Toshiaki Kanda

KNN