オトコの手作り鶏ハム 時間かかるけど超カンタンで便利な保存肉

Toshiaki Kanda 2015年11月05日 木曜日
0 people like this post

鶏ハムがカンタンにできるということを芥川賞作家の羽田圭介氏が作っているのをテレビで見て俄然、やる気になった。

鶏肉4キロを一気に蒸して、鶏ハムを作り冷凍庫でストック。
鶏ハムサラダ、納豆、味噌汁、ご飯のセットを毎日3食このメニューを続けて食べており、動物性タンパク質と植物性タンパク質の両方が摂れて効率的と偏食気味。
http://news.livedoor.com/article/detail/10618877/

1週間くらい日持ちして、いつもで、脂肪分の少ない鶏ムネ肉が美味しくいただける。

しかも作り方は時間はかかるけど、やることはものの5分くらい、とてもカンタンで超驚く!

まず、安物でいいので、冷凍の鶏肉の塊を買ってきて、水道水で解凍します。

そのムネ肉に包丁をいれて、できるだけ平坦にします。

ベランダにあるバジルをハサミで切り取ります。※なくても大丈夫ですが、合った方がいろんな味にトライできる

塩、小さじ1 ブラックペパー適量、 味醂(砂糖を使いたくないので)小さじ1 
バジルも適度に 撫で刷り込みます。塩がムネ肉にまんべんなくまざるように。
鳥皮はハサミで切り取って、別で焼いて、鳥皮ポン酢で食べます!  

ラップできつく、グルングルン巻きにします。タコ糸でしばったり、輪ゴムで止めるのめんどうくさいので、ラップできつく縛ると同じ効果がでてるはず。
冷蔵庫で10時間ほどねかします。24時間おいてもあまりかわらなかった。それでおやすみなさい…。美味しくなぁれ!と呪文をかけます。

翌日になりました。深鍋のフライパンに、冷蔵庫で寝かした鶏ハムを入れ、全体がかくれるほどの水をいれて、中火で沸騰させます。

沸騰してから3分。火をとめて、自然に冷めるまで3時間ほどほったらかしが、カンタンなんです。ひとつの作業が終わるとほったらかしでいいのが便利!

完全に熱が冷めてから包丁でカット

味をチェックします。
塩加減は自分好みになるまで何度か薄いところから挑戦してみてください。濃い味になると大変なので…。
かといって塩が少ないとハムになっていないところが少し難しい。

タッパーに移して、冷蔵庫で保管。 

1週間くらいは余裕で持ちます!お肉を冷凍するよりも、このほうがなんにでも使えます。

焼いてよし、そのままでも良し、クセがなくパサパサになっていないので、どんな料理でも相性がよいですね。

自家製鶏ハムとオクラのパッタイ
パクチーソースを和えて

キッチンペーパーで作るポーチドエッグの鶏ハムラーメン

キッチンペーパーをホッチキスで4スミとめるだけ。
お酢をいれたり、グルグル対流作らなくてもカンタンにポーチドエッグが完成!

Category: 料理&飲食
  • 0
  • 642
Toshiaki Kanda