[DIY]オーナー負担費用ゼロ!6年間の転貸サービスkariage

Toshiaki Kanda 2016年03月17日 木曜日
0 people like this post

DIY賃貸」と同様に、このビジネスもおもしろい!
『借り上げ』 

都内81万戸の空き家対策。
平均2〜4室と考えても、160万室〜324万室も開発できる。
しかもkariageなので、ビルオーナーの負担一切なし。
6年間の転貸サブリース。

3.5年でDIYだと回収だから2.5年分はまるまる利益計上できる。
10万円の家賃で、3.5年だと、480万円 →リノベーション費用 原価率2/3(320万円)
2.5年の家賃分で30ヶ月10万円で300万円+160万円=460万円売上

今動いて、2022年だから景気があるうちに、マンションの付加価値は高く維持。
うまいところに目をつけてるなぁ…。投資回収率30%以上だ。

6年後にはオーナーの手にそっくりそのままビジネスが戻る。
オーナーが長生きできる状態なら十分に可能。

都内の空き室対策に困っている政府は、都心のビルはこの方法だと、相続税ゼロ円キャンペーンをやれば一発で、日本の宿泊事情も激変することだろう!

kariageとは…

「改修費用がない」「入居者募集や管理が面倒」と空室のままになっている築古物件を「ルーヴィス」が借り受け、改修した後、一定期間転貸運営(=サブリース)するサービスです。

改修費用不要
改修費用は周辺賃料の42ヶ月分を上限に、弊社が負担します。耐震補強や設備の刷新、間取りの変更などの大規模改修をおこない、健全な物件へと再生します。

http://www.kariage.tokyo/

ルービス ROOVICE
http://www.roovice.com/

この記事に関連する記事

Category: DIY, ビジネス
  • 0
  • 42
Toshiaki Kanda