81 Views

観光都市からサスティナブルシティを目指すドバイ

トリナ・ソーラー(Trina Solar)の
太陽電池モジュールを採用したドバイの10MW規模の「サスティナブルシティ(The Sustainable City)」の発電所が稼動を開始しました。この革新的なプロジェクトにより、エネルギー需要をクリーンエネルギー源だけで満たすことが可能であることが実際に立証されることになります。500戸の住宅、170室のホテル、モスク、学校、スイミングプール、乗馬クラブ・競技トラックを含むさまざまな施設を擁す複合住宅・商業施設予定地は、現在までに中東で建設されたサスティナブルシティ(エコシティ)の最大規模の一つとして評価されています。

トリナ・ソーラーのPVモジュール採用のドバイ「サスティナブルシティ」操業開始

3Dプリンターで作られる街

アラブ首長国連邦とドバイは “2030年までに3Dプリンターの先進的な世界の中心地” になることを見込んでいる。

ドバイに世界初3Dプリンターのオフィスが完成
http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/01/a-3d-printer-made-this-building_n_10234512.html

ドバイ政府は、2030年までに建築物の25%を3Dプリント技術を使って建てるという長期的な戦略を計画中で、このような未来的な戦略を展開するドバイ政府は、3Dプリンタ市場の拡大について以下のように予想している。

3Dプリント建築分野
大幅なコストと工期を圧縮すると共に、有害材料や廃棄物を削減できる3Dプリント建設は、2025年までに$8億(US)に達すると予想。
3Dプリント医療製品
3Dプリント歯、3Dプリント骨、3Dプリント臓器だけでなく、医療・外科機器、人工装具、補聴器など、医薬品部門は2025年までに$4.62億(US)に達すると予想。
3Dプリントコンシューマープロダクツ
光学系、ファッション、ジュエリー、ゲームや3Dプリント技術を応用したファストフード関連製品や家庭用品などの部門では、2025年までに$7.62億(US)に達すると予想。

ドバイに建設中だった世界初の3Dプリントオフィスが完成

2020年に向かって動き出した、ドバイの”ムハンマド・ビン・ラシッド・シティ(MBR city)”

この40年間でドバイが行ってきた数々の実験は非常に意味が深い。しかし、これまでのドバイの開発はあくまでも序章であり、この国のシェイク・ムハンマド首長の名を冠した巨大サスティナブル都市の誕生が、ドバイ経済第一弾のいわゆるひとつの最終形となるだろう。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38203

ドバイの野望 2050年までに”世界一 エコな都市に”

❏2050年までに、ドバイを”世界一二酸化炭素排出が少ない都市にする”という発表がシェイク ムハンマド首長よりなされました。

❏ドバイは端から見ても明確な様に、はげしい量の電力、水資源を使っていますが、(そもそも砂漠に広大な芝のゴルフ場をぽんぽんつくるところです。)このやり方では将来的に都市は機能できない、という事実を政府もよく分かっている様です。

❏2020年までにクリーンエナジーの利用率を全体の7%にする、2030年には25%、2050年までに75%にすると、発表されております。クリーンエナジーとは、太陽光、清浄炭(クリーン コール)、原発(いま建設中)、天然ガスが含まれます。

❏2030年までには太陽光から25%、原発7%、清浄炭7%、天然ガス61%を達成目標としております。

デザート ローズ計画図 【ドバイが世界最大にエコ都市化するための5つのポイント】(Whats on dubaiより)

☆2030年までに— すべてのドバイの建物には太陽光発電池を付ける。

ビルのオーナーにソーラーパネルをつける様に要請し、そのシステムをドバイの電力オーソリティーとつなげる様にする。

☆政府は1000億ディルハム 基金(1ディルハム=およそ30円)”ドバイ グリーン ファンド”を設立。低いローンで貸付をおこなう基金です。

クリーンエネルギー分野での開発改良にドバイのみならず海外でも取り組む会社/人間に対する基金です。

☆TAX FREE 税金ゼロ ビジネス ゾーン”ドバイ グリーンゾーン”の創設 – いまでいうメディアシティの様な-。

世界からの技術と知能を集めるための場所。新製品や製品の改良に取り組む業者を呼び込むエリアとなります。

☆500億ディルハムのムハンマド ビン ラシッド アルマクトゥーム ソーラーパークの建設

800メガワットの電力を2017年までに(5000メガワットを2030年までに/ドバイの必要電力の1/4です)

☆デザートローズ プロジェクト(計画中)- ”サステイナブル シティ”を建設。16万人の住居が建設される予定。

空から見るドバイはまるで、ギーガーの描くエイリアンと変わらなかった!

空から見るドバイはまるで、ギーガーの描くエイリアンと変わらなかった!

ドバイ掲示板
https://kaigai-bbs.com/are/dxb/

この記事に関連する記事