5,943 Views

【料理】パプリカは焼いてこそ!ビタミンCトップクラスの焼きパプリカのワサビしょう油、パプリカ寿司 ためしてガッテン

ためしてガッテンのリサーチ力は本当にすごい。スペインまでのロケにかける費用もすごいけど(笑)
1回あたり1,680万円の制作費だから問題なし!
http://matome.naver.jp/odai/2129704533579185301
しかし、いつもながら、最後の最後の編集が甘いのが残念。
せめて、ゲストの名前くらいは必ず表示してほしいです(泣)
この美女は誰?気になる気になる。

このゲスト誰?↑

ウェブには次週のゲストはあるけど、登場したゲストの表記はなし…。このあたりすぐに対応してほしいものです。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20150624.html

twitterで質問したら、吉木りささんという人が判明!ありがとうございます!

吉木りささんについてはこちらで書きました!
https://4knn.tv/yoshiki-risa/

ビタミンCがトップクラスのパプリカ

100gあたりのビタミンCの含有量

レモン 50mg
イチゴ 62mg
ピーマン 76mg

しかし、なんとパプリカは、170mgだ!野菜の中でトップクラス βカロテンもたっぷり!

レモンの3.4倍!
イチゴの2.7倍!
ピーマンの2.2倍!だそうだ。
これは、ピーマンでなくパプリカ買います(笑)

パプリカは焼くとトロ甘に

スペインでは、パプリカをオーブンで1時間焼いて使うのが当たり前だそう。
日本では、魚焼きグリルで20分間黒焦げにすればいいそう。

徹底加熱したパプリカは絶品だそう!これからOKストアに走ってみます。

パプリカを、両面焼きグリルで強火20分加熱します。

※途中で1回パプリカの向きを変えるとムラなく焼き上がります。
※グリルの機種によって加熱時間は異なります。焼きすぎに注意して調整して下さい。
※焼いたパプリカは、冷蔵庫で5日~1週間ほど保存できますが、早めに食べることをお勧めします。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/recipes/R20150624_01.html

焼きパプリカのにぎり鮨

これは想像しにくい味なので、トライしてみたいと思います。

材料
徹底加熱パプリカ 1個分
ごはん 200g
すし酢 10g
塩 ひとつまみ
しょうゆ 適量
わさび 適量

作り方
ごはんにすし酢、塩を合わせ軽く混ぜてなじませる。
徹底加熱パプリカを幅3cmほどに切り、わさびじょうゆを両面につける。
握って完成

http://www9.nhk.or.jp/gatten/recipes/R20150624_02.html

コンソメのパプリカパウダーで和風だしの味に?

AMAZONで
パプリカパウダーをチェックしてみる。

かつお節のピラジン系化合物が、パプリカと似ているとは!意外だ!

ピラジン系化合物

やはりスペイン風のパプリカ料理が一番いいかも!

焼きパプリカにオリーブオイル、生ニンニク、粉チーズ

焼いたバゲットに、焼きパプリカに、ツナ乗せ

Cpicon 焼きパプリカのツナ詰め by tabi_chan

Cpicon イタリアンな焼きパプリカ* by ラズベリーYG

ガッテン系のブログだけでもすごい!

NHKは、公式ガッテンブログに、視聴者のみなさんのブログを登録できるようにし、写真を提供するべきだろうなぁ…。

そうすればもっといろんな人へと情報が拡散される。被リンクも増えて番組視聴が視聴率だけでなく、番組の影響度が見えたり、ピーマンはピラジンでも検索されることにより、番組の企画価値も増す。
経営委員会の人、興味もたないだろうか?

NHKスペシャルとか、クローズアップ現代とか、問題定期型の番組ではたくさんの人のフィードバックがさらに番組の質を高めてくれると思う。

http://www.foodfreez.com/gatten/papurika/

http://eyaurban.com/ためしてガッテン/ためしてガッテン、パプリカを魚焼きグリルで20分/

http://hamsonic.net/2015/06/25/gatten-papurika/

この記事に関連する記事