川崎重工、新幹線台車亀裂問題は、偽装でなく行程ミス、そのほうが怖い…

偽装のほうがまだましじゃない? 正規の工程ミスで規格外のものが納品されている日本の新幹線。
これで世界に売り出されても…。

新幹線台車亀裂 他の車両は大丈夫なのか…川重は東京、大阪、神戸の地下鉄や私鉄も製造
問題のあった工程で作られた川崎重工業製台車は平成19~22年に約1600台納品し、約800両につけられた。JR西によると、台車枠の厚さが設計基準の7ミリよりも薄かったのは100台に達し、18編成に用いられているという。

http://www.sankei.com/west/news/180301/wst1803010006-n1.html

実際の台車の製作行程
https://www.youtube.com/watch?v=4xvGQPLPKpA

この記事に関連する記事