相手の言動をすべて、自分のパワーに変える小池ゆりこ流の処世術「厚化粧」発言で女性離れ深刻 

Toshiaki Kanda 2016年07月30日 土曜日
0 people like this post

相手の言動をすべて、自分のパワーに変える小池ゆりこ流の処世術。

「顔にアザがあるので、それをカバー」
「今日は薄化粧できました」

小池ゆりこ候補は、すべて自分のパワーへ変換できる。

❏問題となっているのは、26日に増田氏の応援に訪れた石原慎太郎元都知事(83)の発言。小池に対して「大年増の厚化粧がいるんだな」「やっぱり厚化粧の女に任せるわけにはいかない」と罵倒した。慎太郎としてはリップサービスのつもりだったかもしれないが、この“厚化粧発言”が、想像以上の逆風になっているのだという。

❏「今日は薄化粧で来ました」と絶叫。28日出演したテレビ番組では「私は顔にアザがあるので、それをカバーするために医療用のもの(化粧品)を使っている」と切り返した。 小池を支援する若狭勝衆院議員も「ああいうことを言われるのは悲しい」と“男泣き”を披露。

❏フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」の安藤優子キャスターですら「年増はない。私も同じ女性として、あれはないわって」とあからさまな不快感を示した。石原発言によって、小池は一層注目を浴び、支持を集めているのが現状だ。

情報源: 石原「厚化粧」発言で女性離れ深刻 増田寛也氏は完敗危機 | 日刊ゲンダイDIGITAL

  • 0
  • 302
Toshiaki Kanda