308 Views

amazonプライムラジオに合わせて歌ってドラムをたたく耳コピ Logic Pro X

耳コピ用の楽曲をamazonラジオで「ポップス70年代80年代」を聞き流していて思いついた!
amazonラジオならば、何度も最初から再生でき、嫌いな曲は飛ばせる。これは録音して練習したくなった!

【A】気に入った曲を録音しておきたい。
その間に歌詞カードとコードを探して、録音しながらボーカル練習。
LogicProXには、【A】PCで流している楽曲と、【B】キーボードからドラムのキックとスネアは録音しておきたい。
すると、あとは、【C】ハットとおかずのドラムを完成させて、
【D】ベースと【E】ギターと【F】ボーカルで、最低、【A】から【F】の5回だけで一曲は完成。

5分の楽曲ならば30分で耳コピコピーは、完成する?

左上のアプリは、なつかしのladiocast

Macのソフトウェア上のミキサーとして動いてくれています。

https://itunes.apple.com/jp/app/ladiocast/id411213048?mt=12

入力にel capitan用の新たなSoundflowerとYetiMicでPC音とボーカルが、Yetiのスピーカーアウトからヘッドフォンで確認。

 

同時にLogicProXドラムのキックとスネア
なかなか楽しくなってきたぞ!

しかし、残念ながら、録音されているのは、
【A】のamazonラジオではなく、【F】練習ボーカルと【B】キーボードからドラムのキックとスネアの音だけ。うーん【A】amazonラジオの原曲が録音できていれば何度も重ねてコピーできるのに…。でもヘッドフォンで聞こえているのだから何か方法があるはず!

オトナが一日中家で遊んで無料とは(笑)なんという省エネな趣味!

この記事に関連する記事