NNN日テレ24からのニュースembed 「福島第一原発3号機で水素爆発」で考えたテレビの未来

Toshiaki Kanda 2011年03月14日 月曜日
0 people like this post

テレビのニュース映像がこのように引用できるようになったことはとても視聴機会を増やすことにとっても意味がある。某新聞社サイトのように、期間が経過しても消さないような期待したい。多くのリンクがはられている情報は検索エンジンに残る。今後、ますます検索して見当たらない情報を出さないためにも、ネットで公開したものを削除しない計画でマスメディアの方々には情報公開をお願いしたい。

しかし、embedできるのは、ネットのサイトからのみがテレビ局的には残念だ。

テレビは生のテレビ視聴そのままで、ネットから引用・参照できる方法をもっと考えるべきだろう。

例えば、リモコンで自分のサイトなどを登録しておき、ボタンを押すと自動エンベッドされ、ブログにエントリが自動作成され、それにコメントをして、POSTできるなど…。

テレビとネットの融合は、実は、放送局や端末ではなく、視聴者のリビングルームから勝手に起きはじめるだろう。

でも、こうやってテレビのニュースが時間と共に空気の藻屑になるのではなく、市井の人々のブログにニュースの記憶として残ることは今後、テレビの報道力の意味を再定義してくれるものと思う。

 

この記事に関連する記事

Category: news
  • 0
  • 102
Toshiaki Kanda