マイクロソフトがヤフーを買収か!!ジャッジメントデー

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0802/01/news138.html

なんだか、週末に世界中がびっくり仰天!!

日本で「Yahoo!JAPAN」を運営するヤフーにも33.43%出資する主要株主(筆頭株主は41%を保有するソフトバンク)だけど、米国のYahoo!が、ダークサイドに落ちてしまったら、やはり影響を受けることだろう。

孫正義さんのコメントが聞きたい。西和彦さんにも聞いてみたいものだ。

戦え!ジェリー!!負けるなジェリー!

Yahoo!株がどこまで上がるかが見もの!!
https://www.etrade.wallst.com/v1/stocks/snapshot/snapshot.asp?YYY220_/UfRI8EalsDAUXwwn7MPZWS+auOOgc4Bxe8NzgriuP+BMm1TBdd9RCHHpBDrqMKTfYjKx7TgHmd3eruizqzAZi9C0I03BxIHicQRiXVZdjP2n9GGncXxiawDsf4k0ciI4iohGRjUfQfwH9CrY455acZVmFD8OHUu

赤丸急上昇! ストップ高!

プライムローン問題で株安になってしまったYahoo!を誰が救えるのだろうか?中東ファンドが、乗り出すのか?それもやだけど…。

さて、この買収が成功してしまったら…という

予測をしてみたくなりますが…。

米yahoo!の魅力はなんといっても、 傘下に抱える、Flickr.comやdeli.cio.usなどのWeb2.0的企業たち。

それらが、MS傘下になると、いきなり、コミュニティビジネス苦手なところが、一気に動きはじめて、大手メディアとのパイの争奪戦に! Userの視点がKY企業にコミュニティの心臓部がゆだねられることが、とっても不安な今夜だ。

頭に浮ぶのが、NetScape VS IEの構造。

いまや、Webの神と化した Googleも、ウカウカしてられないだろう。 Googlezonならぬ、Appleや、eBAYらのレジスタンスが決起集合していかないと世界は暗黒経済圏に支配されてしまう。

SUNやOracleたちも、この時ばかりは、参戦となるのか?

2月1日はWeb社会のジャッジメントデーになりそうな気配!

とりあえず、泥酔しながら、このニュースを聞いておったまげてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。