育休議員は辞職ですが、山本モナさんと路チューの細野さんはどんなミソギがあったんだろうか?

Toshiaki Kanda 2016年02月12日 金曜日
0 people like this post

もう、週刊文春にふりまわされすぎ…。

育休議員は辞職ですが、山本モナさんと路チューの細野さんはどんなミソギがあったんだろうか?

この件があるのに、民主党は、自民党に、この不倫問題を政治家としてどうよ?とは絶対に言えないと思う…。

政治とプライベートはわけるべき…。

かつての宰相の不倫や妾や、大臣の泣かせた女性の数を揚げ出したらキリがない…。

成人君子の政治家が必須なのではなく、多少、極悪人でスケベでも、法律を犯していない政治家でよい政治をしてくれればよいと思う。良い政治家の下半身がどれだけ不良でもボクはかまわない。政治家はタレントではなく、政治の仕事ために全身全霊をうちこむために政界へ『出家』している人たちだからだ。

育休の子供家庭大事ポジションがあったから、余計にバッシングがあるのはわかる…。

宮崎さん、ボクでもそのあなたのその立場なら、自分で処理したなぁ…。同情はするけど…。国会議員をナメていましたね。

複数の不倫関係も、ありと思う…1人でも2人でも多数でも不倫は不倫。

奥様に、複数の不倫までは、きっと伝えられなかった…。来週の文春が出る前にすべてを話して許してもらうのではなく、「文春と俺のどちらを信じるんだ?」というくらいのオトコとしての矜持をウソでもいいから突き通して欲しかった…。

石原慎太郎だったら、なんて言うだろう?
田中角栄だったら?
吉田茂だったら?

これだから、こじんまりした、小利口な政治家しかいなくなる…。

この記事に関連する記事

Category: politics, TV
  • 0
  • 530
Toshiaki Kanda