21 Views

韓国ソウルフード サムギョップサル とんちゃん 元祖日本初のサムギョプサル専門店

スポンサーリンク

サムギョップサル とは、豚の三枚肉(バラ肉)バラ肉は皮、赤身、脂身が3層。
「サム」は数字の3、「ギョプ」は層、「サル」は肉を表し、日本でいう三枚肉すなわちばら肉を意味する。一般的に「サムギョプサル」と言えばこの豚の三枚肉の焼肉料理のことを指す。
https://ja.wikipedia.org/wiki/サムギョプサル

http://www.tonchang.com/
店員がつきっきりで焼いてくれるから、繁盛店では、スタッフ確保が最大の難所。
さらに流行ると、スタッフはさらに忙しくなるという店の形体。全店舗が直営のオペレーション。


上野店に訪問。
…大阪ホルモンとさんざん悩んだあげく、こちらをチョイス!

寒い冬でも表の待ちベンチはホットカーペットであったかく待つこと15分ほど…。
サムギョップサル1人前が1000円以下。

何よりも前菜が豊富!肉というよりも、サンチュに来るんだ肉野菜を食べるという感覚のほうが近い。
しかもほとんど焼いてくれて切ってくれるというフルサービス型。

最後の締めはチーズトッピングのチャーハン。2人でも、1人前で十分。
こちらも完成までつきっきりのフルサービス。
石焼きビビンバを2人前頼んだかのようなボリュームで大満足!


https://tabelog.com/rvwr/knn/rvwdtl/B329620734/

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13031345/

締めには、チーズトッピングのキムチチャーハン

チーズトッピングをチョイス〜!

焼いたキムチがまたおいしい! チーズがトロトロ!

これは、毎週でもきたくなるぞ!

都内で直営がたくさん!

まずは、近場の高田馬場店が新宿本店だな…。
http://www.tonchang.com/branch.html

関連ランキング:韓国料理 | 上野御徒町駅上野広小路駅京成上野駅

この記事に関連する記事

スポンサーリンク

Translate »