188 Views

【住まい】玄関まわりの座れるベンチ式シューズボックス 60cm×30cm×50cm

スポンサーリンク

かつて、テレビのレポートで、郷ひろみさんの家の玄関には、エルメスの革張りの座れるシューズボックスがあった。
玄関の前で、必ず腰をかけてヒモを結ぶ為に使用しているという…。

一体、いくらくらいするんだろうか?


http://www.christies.com/lotfinder/Lot/a-fitted-beech-and-leather-shoe-trunk-5914455-details.aspx

ルイヴィトンのトランクだとこんな感じだ…。

エルメスもヴィトンもいろんなトランクをオーダーで造っていたことがよくわかる…。

これだけ本を持ち歩く旅行って?(笑)アーネスト・ヘミングウェイモデルも!


http://us.louisvuitton.com/eng-us/articles/around-the-library-trunk

馬車や船での旅の時代、貴族の人たちは自分たちで荷物を持たず、ポーターに運ばせるから調度品のようなトランクで旅をしていたようだ。

もはや、現在も革製品や木工製品で、いくつかまとまって造ってくれるような、クラウドソーシングかクラウドファンディングがあってもいいように思う。
誰もが、貴族のように、家具をオーダーできるのだ。
印刷の「ラクスル」のように、閑散期やアイドルタイムの印刷機をマネージするようにして納品するように、革職人さんや木工職人さんと木材や皮革の調達にあわせてオーダーできるような、こだわりのプラットフォームが必要だと思う。

ラクスルの松本社長は…

外資系コンサルティング会社のA.T.カーニーに入社。クライアント企業のコスト削減プロジェクトに従事する中で、印刷費が最もコスト削減率が高いことに気付き、印刷業界に興味を持つ。調べてみると6兆円の市場規模がある印刷業界に効率化が行われていないことに注目し、インターネットの力で印刷業界の仕組みを変えるべく2009年9月にラクスル株式会社を設立。
http://corp.raksul.com/profile/officer

とあるように、旧態以前としており、まったくイノベーションの起きていない業界にITで実現可能な印刷機の時間単位のネットワークシェアリング工場を実現した。動いていない時間に納品でき、日本国中、どこでも宅配ネットワークでコストが明確化されているからだ。かつてのように刷版を営業が持ち回る必要もない。

欲しい家具がない場合、自分で寸法と材質、加工方法を指定して、発注できればよいのではないだろうか?

ネットで探すと意外に選択肢が乏しい

ネットで探すと、ベンチ式のシューズボックス。
良い製品というよりも、機能面だけの製品しか登場しない。
しかも、木材もどきばかりだ…。
しかも、狭いマンションの入り口まわりを少しでも快適にしたいと思うと、サイズの選択肢もある。

ウチの玄関だと、65センチまでならばおさまる…。
しかし、写真には、64センチで、文字には60センチという表記は悩む…。おさまるからいいんだけど…。

やはり64センチなのか…?

ちょっとした、革靴のケアをする時に、帰宅して、座ってささっとブラシをかけたりしたくなると思う。
amazonでも同様のタイプしかないなぁ…。

通販でも もう少しだけ手の届きそうな、高級なラインを揃えてほしいものだ。

あとは、ニトリ、無印良品かなぁ…。

ニトリ
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E8%A1%A3%E8%A3%85%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E4%B8%8B%E9%A7%84%E7%AE%B1/5610108s?ptr=item

シューズボックスではなく、キャビネットでいいのがある!しかし下駄箱にするとバチが当たる?

無印良品
収納製品を組み合わせると…いけそうだが、
玄関のチェアにしては低い…。2つ並べるとサイズオーバー。
惜しい!

http://www.muji.net/store/pc/user/sizesearch/index.html#/top

大塚家具は、ネット通販で、この間の路線をぜひ、ねらって欲しいものだ。
http://www.idc-otsuka.jp/

ネットでの情報が少なすぎる…。写真が1点では、ショッピングの楽しさが感じられない…。

英国ジョージアン王朝時代の上品な家具様式をもとに現代感覚で磨き上げたシリーズです。
世界で古くから親しまれている銘木の一つマホガニー材を天板に使用していますので高級感のある印象。
優美なルネサンス建築から影響を受けたジョージアン様式で、重厚な佇まいな装飾です。

インテリア系のまとめサイトでもベンチ式のシューズボックスって少ないぞ…。

https://kaumo.jp/topic/80776

https://kaumo.jp/topic/81522

理想の家具に出会える家具ショップ AKAYA
http://www.akaya-net.jp/

ディアゴスティーニのシリーズで、自分で創る高級家具とかやってくれればよいのに…。創刊号は¥9800 くらいで。

この記事に関連する記事

スポンサーリンク