『印鑑届書』法人設立 『会社判』登録の裏ワザ

法人登記で一番がかかるのが、会社法人の実印登録

まずは、印鑑作成をなによりも急ぐべきだ。実物ができるまでに、最低1~2週間がかかる。

デジタル化がかなり進化しているけれども、『押印』文化はまだ当分なくならない。特に、登記や証明の分野ではなおさらだ。

どうしても、間に合わない場合は、任意の印鑑でも登録できるので、一度登録してすませ、実印のハンコを『改印届書』でだせばよいという裏技を、法務局の堪能の方に教えていただきました!

なんと、届け出書、一枚で費用もかからず、会社の印鑑を変更できるそうです。

印鑑がまにあわなくて、登記ができない時などには、この方法でいったん、仮の会社のハンコを登録し、あとで改印する方法があるなんて、もっと早く教えてほしかった…。

■印鑑届書 JPG


■印鑑届書PDF

この記事に関連する記事