木曜日 中級コース 子安慎悟先生 #押し合いからの下突き

2018年10月04日木曜日 18時30分〜20時 中級コース(黄色帯以上のコース)

 『中級コース』では、子安慎悟先生から、実践向きの戦術から基本への振り返り、

スパーリングなどでたくさんの先輩たちと汗を流しています。

コース・時間割 | 真正会空手 鈴木道場 東京支部

f:id:knnkanda:20181008174453p:plain

 

近い距離から半身で下突き

組み手で相手との近い距離で手をあわせ、半身で前足重心での下突き

 

1.相手と両手をあわせる  

  レギュラースタンス(左足前)

2.左腰と左肩を相手に向ける 

  相手との距離を潰し、自分の空間を作る。 

3.右腰、右肩、右手ヒジ の延長で右の拳での下突き

 

1.相手と両手をあわせる  

  レギュラースタンス(左足前)

2.右腰と右肩を相手に向ける 

  相手との距離を潰し、自分の空間を作る。 

3.左腰、左肩、左手ヒジ の延長で左の拳での下突き

 

サイドへの展開 

寄せ足の練習

レギュラースタンス (左:前足 右:後ろ足)の構えから、相手のサイドへ入る足運び、よせ足

 

相手の右側サイドへ

 左前足を右後ろ足に寄せながら、右足をななめ右に運び、相手の右側をとる。

f:id:knnkanda:20181008172852p:plain

相手の左側サイドへ

 右後ろ足を 左前足に寄せながら、左足をななめ左に運び、相手の左側をとる。

 

f:id:knnkanda:20181008173234p:plain

 

ポイント

近い間合いでの押し合いにチカラを入れるのではなく、相手のチカラを利用し、すっと自分のチカラを抜いて、よせ足でサイドを取る。

 

そこからは前足に残した体重を活かして、下付きや、フックで、反対の対角線上にローキックやミドルもしくはハイキック

 

反省点

ビデオで自分のフォームを見ると、体重がはねてぴょんぴょん飛び跳ねている。送り足でしっかりと体重を乗せる。

下突きがどうしても前かがみになる傾向もある。

腰で下突きをする感覚が重要

組み手でおされるとどうしても手が縮んでしまっている…

f:id:knnkanda:20181008174049p:plain

ビデオを見て、振り返る度に、 ゲンナリしてしまいます。

頭で理解していることが、まったくカラダに伝わっていない日々…。

 

子安慎悟先生から直接指導が受けられる 高田馬場 真正会鈴木道場

http://shinseitokyo.com/

武蔵 VS 子安慎悟


ムサシ 対 子安慎悟

 

www.youtube.com

 


「勝つ!倒す!空手」PV

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。