いまさら聞けない『電子マネー』『QRコード決済』と『クレジットカード』との違い

Toshiaki Kanda 2019年01月08日 火曜日
0 people like this post

いまさら聞けない『電子マネー』『QRコード決済』と『クレジットカード』との違い

f:id:knnkanda:20190108121059p:plain

大きくわけて4つの支払い方法

※便宜上、楽天のサービスのみマッピングしてみました

 

1.銀行のキャッシュカード

2.クレジットカード

3.電子マネー

4.QRコード決済

 

1.銀行のキャッシュカード

これは今までどおりの銀行にあずけてATMから引き出すタイプ

デビットカードなどの即時払いのカード(クレジットブランド)などもある

営業時間外だと入出金に手数料がかかるデメリット

 

2.クレジットカード

国際ブランドが発行するクレジットカード

審査に与信がとおれば、発行される後払いによる信用(クレジット)カード

ポイント還元がある。

利用条件によって年会費などがある。
加盟店は手数料(原価2.5%以上)を負担しなければならない。

 

3.電子マネー

交通系電子マネーのSUICAに代表される。

チャージ(前払い)をしてから利用する。

電子の財布となる。

電子マネーのサービス対応の店舗で利用できる

 

4.QRコード決済

中国などの発展途上国で大ヒットしたスマートフォン決済

QRコードだけで支払いが完結。

クレジットカードよりも手数料が低いことが特徴

QR読み取り店舗などでは、金額の入力などで手間がかかる

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事

  • 0
  • 60
Toshiaki Kanda

KNN