1,444 Views

一石二鳥の炊飯グッズ!インドの炊飯器から学んだ?タイガー魔法瓶 タクックtacook

タイガー tacook スペシャルコンテンツ.

インドの炊飯器では、ご飯と共に、カレーが煮込める炊飯器がある。

 

なんと、日本でもタイガー魔法瓶が、「タクック
という名の一台3~4役くらいの炊飯器を投入!
ごはんとおかずが同時にできる! これは気になる!
ごはんを作りながら、蒸気で調理ができる…!
もしかすると、ルクエの小さいタイプは使えるのかも!
今まで、藤原紀香さんの炊飯器ポトフくらいしかできなかったけれでもこれなら、1人分だからわざわざと思うところを、きちんと食事できるのかも!
0.5号から3号炊きまでの個食仕様。
ちょっとご飯が欲しい時に、0.5号炊けるのであれば、冷凍後のご飯を電子レンジで解凍せずに、いつでも炊きたてが食べられそう!

 

JAJ-A550
色は、シンプルホワイト、スイートピンク、クールブラックの三色。

 

エコ炊きの蒸発水量は 28.3g
通常の蒸発水量は、40.6g

 

1回あたりの、炊飯時消費電力は105wh

 

節電効果よりも、フライパンの使用やら、油の大量摂取からの開放のほうがエコだと思う。そして、1人前でも、調理しようと思うことのほうが財布に一番エコ!

 

あと、もうひとつだけ、欲しい機能とすれば、洗米機能だ。

 

洗濯機のように水道と一緒にするか、ペットボトルを3リットルくらい差し込めば、自動で米を洗ってくれるとさらに嬉しい。もちろんタイマーつきだ!
無洗米よりも、やはりタイマーで洗ってからザルで水を切ってくれてから、1時間くらいおコメが含水してから炊きあげてほしい。

最安値は楽天のここ! 7,920 円 

 しかし、お試ししてから購入って新たなビジネスだ!

この記事に関連する記事