61 Views

クイーンの映画版『ボヘミアン・ラプソディ』2018年11月9日(金)公開

この映画が待ち遠してくて仕方がない…。

クイーンの映画、『ボヘミアン・ラプソディ』だ。

日本では2018年11月9日(金)公開だ。

イギリスでは(2018年)10月24日、アメリカで11月2日、日本では11月9日に公開が決定
https://www.udiscovermusic.jp/news/bohemian-rhapsody-producer-interview

http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

予告編が youtubeにアップされた!

有名なシーンが満載だ。

本物の映像もたくさん見られるだけにどれだけ再現されているかにも期待だ。

Queen – Bohemian Rhapsody (※本人映像)

フレディ・マーキュリー役は、ラミ・マレックだ。
予告編を見る限り、かなり似ている…。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラミ・マレック

あとは演技だ。
やはり、似せることも重要だが、演技でも似せてほしい。
https://eiga.com/person/232996/

「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンをとり、「クイーン」のブライアン・メイ&ロジャー・テイラーが音楽総指揮を務めた今作は、マーキュリーの歌声を使用した「ウィ・ウィル・ロック・ユー」など32の名曲とともに、同バンドの華やかな活躍の裏にある知られざるストーリーを描き出す。
https://eiga.com/news/20180524/3/

ジミ ヘンドリックスの映画のクオリティで、再現してほしい。
ジミ・ヘンドリックスが描いた60年台。
クイーンで70年代が蘇えり、一生にあの70年代を追体験してみたい。

【映画】「JIMI:栄光への軌跡」ジミ・ヘンドリックスの伝記映画『JIMI All Is By My Side』

【映画】「JIMI:栄光への軌跡」ジミ・ヘンドリックスの伝記映画『JIMI All Is By My Side』

【映画】「JIMI:栄光への軌跡」ロックの歴史に立ち会えた!ジミとキースとリンダの三角関係

【映画】「JIMI:栄光への軌跡」ロックの歴史に立ち会えた!ジミとキースとリンダの三角関係

『キラークイーン』のカバーにチャレンジしてみました!

この記事に関連する記事