131 Views

航空会社マイレージのクレジットカードの検討メモ 2017年度版

スポンサーリンク

クレジットカードの還元ポイントは1%はもはや当たり前で2%くらいの還元がないとあまり旨味がない。

しかし、いざ飛行機となると、マイレージや航空クレジットのメンバーがないと、振替便などを優先してもらえないやらで差別を受ける。

さらに、飛行機の登場マイルで考えると、LCCよりもメリットがあることがあるというので、調査しているところ。

JALマイレージバンク事務局
03-5460-3939

東京03-5460-5131 オペレーター受付時間:月~金 9:00~17:30、土 9:00~17:00 (日・祝日・年末年始は休み)

JALマイルの有効有効期限は36ヵ月間(3年間)

❏3年間(36ヶ月)の有効期限
❏ショッピングマイル・プレミアムで2倍のマイル換算率に ただし年間3240円(29ドル)

JALとpontaカードの連携

クレジットカードを使っても現金でもどちらでもローソンではpontaポイントが貯まるので、クレジットポイントとpontaポイントが使えるクレジットカード利用のほうが現金よりもお得!

https://www.ponta.jp/c/services/jalexchange/
マイルからpontaへ
【3,000マイル以上10,000マイル未満の場合】 2マイル → 1Pontaポイント
【10,000マイル以上の場合】 1マイル → 1Pontaポイント

pontaからマイルへ
交換レート: 2 Pontaポイント →  1マイル

※つまり交換すると、どちらも目減りする。1万マイル以上からは1マイル→1pontaが一番高い。
※つまり1ponta= Pontaカード1円(0.01ドル) として、ローソン、ゲオ、昭和シェル石油で使える
pontaポイントはローソン100円(0.89ドル)で1pontaポイントなので還元率は1%(1円(0.01ドル))

他社クレジットカードで支払っても、pontaポイントは貯まる
つまり、ローソンの場合、クレジットカードの1%ポイント+pontaポイントで1%ポイントはたまり、
JALマイル換算では0.5%(100円(0.89ドル)で0.5円(0ドル))が貯まる。

ローソンでの買い物にはpontaカードを忘れずにだ!

【JAL】SUICAでマイルも貯まるJAL SUICAクレジット、SUICAへの還元率で1.5%

https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=suicas

❏初年度だけ無料は、1年間だけテストで使うというのではありだ。
❏ビューサンクスポイントは1000円(9ドル)で6ポイント
400ポイントで1000円(9ドル)のSUICA還元なので、1ポイントあたり2.5円(0.04ドル)の価値
1000円(9ドル)で6ポイント(15円(0.13ドル))なので、SUICAへの還元率で1.5%
ただし、これはSUICAでの料金支払の場合に限る。チャージした時点ではなくチャージされた金額を使った場合のみだ。

❏100円(0.89ドル)で1マイル。これは通常のJALカードの200円(2ドル)1マイルよりもレートが良いではないか!

しかし、…これには仕掛けがあった…年間3,240円(29ドル)の【JALカードショッピングマイルプレミアム】に入会の場合じゃないか!
なので通常は、

❏200円(2ドル)で1マイル  しかし、SUICAのビューサンクスポイントのSUICA還元率1.5%があるので、オマケのマイルとしてありだ!
こういうこともできるのも、JRがSUICAとビューカードという金融プラットフォームを持つことができたおかげですね。

【JALカードショッピングマイルプレミアム】3240円(29ドル)以上のメリットがあるかどうかだ…。2倍マイルが貯めるのが目的であれば必要な投資といえよう。

初年度はずいぶんお得!
❏JAJに初回のマイルが加算される!

https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/cardlist/af.cgi?f=suicas

光熱費だけでもマイル換算だと…年間4500マイル


200円(2ドル)で1マイル これは光熱費だけでも2年あれば旅行にいけるぞ!

光熱費だけ入力して見積もってみた!
http://jalcard.jal.co.jp/jpp/selfchk.html

年間4500マイル 【JALカードショッピングマイルプレミアム】だと9000マイル

水道代金もクレジット払いが可能 ※知りませんでした!

https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/tetsuduki/ryokin/shiharai.html

32ヶ月、3年という有効期限もあるがこれならばなんとか使えそうだ。

イオンやファミリーマートはJAL特約店

イオンスーパーのレートは…
100円(0.89ドル)=2マイル(※1%のマイル還元率)
ショッピングマイル・プレミアムにご入会でない場合:200円(2ドル)=2マイル(※2%のマイル還元率)

ファミリーマートのレートは…
200円(2ドル)で2マイル(※1%のマイル還元率)
ショッピングマイル・プレミアムにご入会の場合:100円(0.89ドル)=2マイル(※2%のマイル還元率)

マイルが2倍たまる特約店
http://partner.jal.co.jp/site/tokuyakuten/

肝心な必要マイル数とマイルの価値換算200円(2ドル)で1マイルということは、還元率は1%〜2.65%くらい

http://www.jal.co.jp/jalcard/function/award.html

東京-沖縄 間 2区間 15000マイル
JALマイルの必要なマイル数

不安なのでJALカードに、 電話して確認してみた…。「2区間」というのは、「往復」の意味でした!
03-5460-5131
オペレーター受付時間:月~金 9:00~17:30、土 9:00~17:00 (日・祝日・年末年始は休み)

200円(2ドル)で1マイルということは、東京−沖縄の往復するためには、300万円(2万6700ドル)消費しなければならない。
年間3240円(29ドル)の【JALカードショッピングマイルプレミアム】ならば、150万円(1万3350ドル)の消費だ。
3年間の有効を考えると、プレミアムには、9720円(87ドル)のコストがかかる。約1万円(89ドル)だ。

JALの正規料金で羽田−沖縄往復だと、安い時期だと3〜6万円(534ドル)
https://www.google.co.jp/flights/#search;f=HND,NRT,23K;t=OKA;d=2017-02-21;r=2017-02-25;a=JL;q=JAL+%25E6%259D%25B1%25E4%25BA%25AC+%25E6%25B2%2596%25E7%25B8%2584+%25E6%2596%2599%25E9%2587%2591

スカイマークの正規料金で羽田ー沖縄 往復 2万円(178ドル)
https://www.google.co.jp/flights/#search;f=HND,NRT,23K;t=OKA;d=2017-02-21;r=2017-02-25;a=JL;q=JAL+%25E6%259D%25B1%25E4%25BA%25AC+%25E6%25B2%2596%25E7%25B8%2584+%25E6%2596%2599%25E9%2587%2591

しかし、マイルとなると、JALのハイシーズンでも使えることが最大のメリットだ。
ハイシーズン 羽田−沖縄往復 8万円(712ドル)
https://www.5971.jal.co.jp/rsv/ScheduleSearchResult.do

つまり、15000マイルは3万円(267ドル)〜8万円(712ドル)なので、1マイルあたり2円(0.02ドル)〜5.3円(0.03ドル)のバリューと考えられる。
すると…
200円(2ドル)1マイルということは、還元率は1%〜2.65%
プレミアムならば、100円(0.89ドル)1マイルなので、還元率2%〜5.3%

東京ーオーストラリア往復は40000マイル

国際マイル
https://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/inter/miles.html
20000マイルでアジア往復
40000マイルでオーストラリアやハワイ往復
50000マイルで北米(サンフランシスコやニューヨーク)往復

航空運賃のシーズン、インフレーションプライスに左右されずにチケットを取れるところがメリット。

結論

【結論】
❏JALのマイルを利用するならば、SUICAは、JAL SUICA カードで、光熱費をすべてこちらからの自動引落としにする。
年間4500マイルならば、3年で13,500マイルとなり、東京、沖縄に一度往復に手が届きそうだ。(15000マイル必要)しかし、2年目以降は、年間カード維持コスト料金2,160円(19ドル)が必要。 光熱費をメリットないところで支払っているのであればこちらの選択が有効。失効しそうな場合はpontaポイントへ移行しローソンで消費する
pontaカードは作っておき、2pontaポイントを1マイルで換算する。
ローソンで15000マイル分は、150万円(1万3350ドル)。
しかし、これは他社のクレジットカードで支払ってもポイントが貯まるので有効

ANAマイレージの場合

http://www.ana.co.jp/asw/AMCTopServlet

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク