永六輔さんからのありがとう。ナオトインテライミ 上を向いて歩こう FNS27時間テレビ 100曲目

100曲唄うのは、大変だ。
しかし、一番大変なのは、27時間かけて歌い続けることだ。

一曲3分としても、5時間あれば歌える。カラオケのオールと一緒だ。

しかし、それを生放送で流されながら、オーディエンスも前にしながら、ゲストを招きながらとなると、24時間マラソンよりもタイトではないだろうか?

完走のゴールだけが目的でなく、1曲づつのプロセスが求められる。しかもカバーの完成度が求められる。
ナオトインテライミさん、決してマネたりすることなく、どの曲も自分なりの解釈で感情表現で歌われる。

今まで、彼のことをよく知らなかったけれども、いつしか、彼の声の虜になっていた。

2016年7月23日〜2016年7月24日
FNS27時間テレビ

http://www.fujitv.co.jp/27h/

FNS 27時間TV
永六輔 からのありがとう。

60年代安保、学生運動のさなかに作ったという永六輔アラファト元議長の前で唄うことには、特別な意味があった。

アラファトは当時、学生運動家だった永六輔さんにとってのヒーローだったからだ。
「平和」を勝ち取るために「平和」でなかった時代だからこその「上をむいて歩こう」だった。
https://www.youtube.com/watch?v=OmyEXU4Hkvc

SONGS
https://www.youtube.com/watch?v=PS_i_opX7q4

FNS27時間テレビ フェスティバル! http://www.fujitv.co.jp/27h/ #27時間 #fujitv

この記事に関連する記事