『政治家オピニオン×クロス』の番組連動企画のご提案

Toshiaki Kanda 2016年02月25日 木曜日
0 people like this post


http://s.mxtv.jp/morning_cross/

毎朝のルーティーンが、MXテレビの『モーニングクロス』を観ていて変わった…。
朝の番組は、時計代わりにしているので、他局を観ることはほとんどない。しかし、その中でも有益な情報がコンパクトにまとまった90分だと思う。
全国でもモバイルやPCでも視聴できる。

平日7:00-8:30 エムキャス 
http://mcas.jp/

ただし、権利上放送できないところは何も流れない…これが最大の問題点だ。この間がつまらない。つけっぱなしで、別のタブでネットを見ていればよいのだが…。

この時間帯に流せるコンテンツはないものなのか…。

本日(2016/02/25/THU)のモーニングクロスを観ていて、上西小百合議員が番組で 野合連携の話しにこんなオピニオンをポストされた。

なるほど、上西小百合議員といえば、あんなことやこんなことで、ボコボコなんですが、政治的なオピニオンをもっと聞きたくなった…。
そこで、朝のモーニングクロスの1コーナーで #政治家オピニオン というコーナーを作ればいろんな人にベネフィットがあると思いついた…。

補足すると…

❏政治家の活動は実はほとんど見えにくい…。
❏国会の活動のテレビ中継は、ほんの一部。
❏議員の失言や下半身問題くらいしか報道しない一般メディア。
❏選挙の時だけ、登場し発言してくる候補
❏誰を本当に国会議員を継続させるべきかは、普段の発言をウォッチしていなければならない
❏他の候補や政党と比較検討できるメディアが少ない。
❏連日、テレビではいろんな政治的問題が報道されている。
❏ひとつの質問フォーマットで、国会議員のオピニオンが140文字でわかると便利。
❏発言すればするほど、その国会議員の政治家的信条が理解でき、twitterのフォロワーが増える。
❏番組の1コーナーでも発言が取り上げられる。政治家の承認欲求も満たされる。
❏専門家のオピニオンが見える #NewsPicks のようなプラットフォームがある。

モーニングクロスの放送枠とウェブサイトと連動する企画にすればよいのか!

こちらが newspicks のフォーマットだ。
https://newspicks.com/

どれだけ、twitter上で有意義な議論がなされても、タイムラインのストリームとして、流れさってしまう。それを有機的にコンテンツからヒモづけしていけるメディアが、NewsPicksだ。もちろん、ここからfacebookやTwitterへ拡散されていくという上流を制することができる。当然、#ハッシュタグつきなので、タイムラインmを見た人はこちらへもどってくるのである。

現在の #クロス #モニクロ ハッシュタグも、サイトのプラットフォームがあれば、各ニュースごとにヒモづけすることが可能だろう。

ニュースソースがあり、そのニュースソースについて、【PRO】というコメンテーターと、一般のコメンテーターが存在するソーシャル型のニュースアグリゲーションプラットフォームだ。

胴元である、ニュースピックスは基本的に【PRO】の選定とシステムの運用のみ。有料コンテンツの販売もおこなっている。

このフォーマットをリスペクトしながら、モーニングクロスの、ニュースネタを掲載する。

最初は、【PRO】と呼ばれる部分を国会議員の認証されたアカウントだけに公開する。

番組内で、国会議員枠での発言を、テレビ番組内でピックアップし、オピニオンを紹介する。
朝のローカル番組、しかしネットでは全国ネットで、国会議員たちの生コメントが多数寄せられるプラットフォームとして、単なるオピニオンだけではなく、政治に関する話題を国会議員が応えるというスキームが完成する。

それにそのオピニオンについて、いいね!のポイントを付けることができてランキングすることも可能だろう。

国会議員も駅で朝のご挨拶しながらも、ニュースを見ながら、自分の意見を街宣の間にコメントし、取り上げられる可能性もある。

メディアにはまったく取り上げられない、本来の政治家としてのオピニオンでも、意識ある有権者が比較検討できるプラットフォームで、公平に並べられる。番組は、ユニークな視点をピックアップする。

政治家も政治には関係のない選挙の為の活動のリソースを軽減できれば資金も無駄にならない。

MXテレビの、モーニングクロスが永田町でも話題となり、広告主も敏感に反応し、通販番組CM枠にもナショナルスポンサーが増えてくる。

総務省認可テレビ局だからできること

このスキームのウェブサイトを創ることは、それほど難しいことではない。

もしかすると、NewsPicksと事業提携してみてもよいハナシではないだろうか?

MXテレビが、番組制作以外にも新規事業としてもやる価値はあるが、失敗した時の、費用と人的リソースはリスクである。

…で、あれば、モーニングクロスの視聴者が、このようなサービスを提案し、視聴者が自主運営し、サービス連携していくというスキームも考えられる…。

…と思ったら、早速調査に乗り出してみよう…。

仮にプロジェクトネームを #政治家オピニオン×クロス  とする。

いくつもの政治言論サイトは多々あるが、テレビと連動しているものは稀有ではないか?
しかも、平日朝のレギュラー帯番組ともなると、各党も無視するよりも、一度、検討するために番組を見続けるだろう。

単に握手やお祭りや冠婚葬祭参加でなく、本丸の政治のチカラによって、評価されるメディアの場があれば、健全な国会議員ならば、こちらにリソースを割いてくれると思う。

まずは、リサーチ。この企画に賛同していただける国会議員の皆様、ウェブサイトを作ることができるエンジニアの皆様、なんだか面白そうだから参加してみたいと思う皆様、
どのくらいいらっしゃるかわかりませんが、まずは、賛同する趣旨を下記のフォームでお知らせください。

文責 KandaNewsNetwork,Inc. CEO ポール神田敏晶

http://goo.gl/forms/Fn5pyxd0qu

この記事に関連する記事

  • 0
  • 173
Toshiaki Kanda