336 Views

2017年2月24日より『プレミアムフライデー』月末最終金曜日は15時退社で社会と会社は変わる?

スポンサーリンク

プレミアムフライデー関連サイト

プレミアムフライデーをお得に楽しむ方法
http://p-friday.com/

月末の金曜日に早期帰宅を推奨し、消費を喚起する「プレミアムフライデー」を巡って企業の動きが熱を帯びてきた。東日本旅客鉄道(JR東日本)や三井不動産、三菱地所は3社がまちづくりを進める東京都心で連携するイベントを開く。遊園地の「よみうりランド」(東京都稲城市)では、割安に入園できる特別券を発売する。
プレミアムフライデー、イベント準備着々 JR東など
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12654280X00C17A2TI5000/

プレミアムフライデーとは… 月末金曜日を15時で帰社できるようにし、消費を促す政策

https://premium-friday.go.jp/

2017年 平成29年2月24日(金曜日)より
(2回目以降も「月末」の「金曜日」を軸に実施)

プレミアムフライデー参加企業

https://premium-friday.go.jp/partner/
就職する時にプレミアムフライデー参加企業かどうかもひとつの注目ポイントになるか?
週休2日が定着するまでは、土曜日午前中勤務の半ドンの企業は多く、完全週休2日という企業は稀有だった。
そこまで、プレミアムフライデー参加企業は注目を集めるか? 毎週プレミアムフライデーにならないと…。

https://premium-friday.go.jp/activity.html
しかし、実際にリリースを見てみると、サービス提供側の企業のプランばかりだ(笑)

まずは、ホテルや旅行会社、飲食、サービス提供社が金曜日の15時以降のプランをだすことによって、金曜日15時〜、土曜日、日曜日 とまとまった休みというケースが期待できるからだ。
金曜日の15時から花金がはじまるというのは、とても可能性のあるプランだと思う。給与が変わらないのであれば、反対する必要がない。しかし、月に一回程度では、そこまで何も変化はなさそうだ。
毎週がプレミアムフライデーにならないと(笑)

毎月最終金曜日の15時以降は、社内会議、および社内行事等を実施いたしません

社員が帰社してしまうプレミアムフライデーの前に、独自制度で、社内会議、および社内行事等というのもありだろう…。

PR企業のサニーサイドアップはpremium-fridayに「たのきん制度」として、

❏2017年2月より毎月最終金曜日の就業時間(通常午前10時~19時まで)を午前10時〜15時
といたします。
❏非正規雇用社員は、毎月最終金曜日の就労終業時間を15時までと定めますが、19時までの通常
給与を全額支給いたします。
❏毎月最終金曜日の15時以降は、社内会議、および社内行事等を実施いたしません。
http://www.ssu.co.jp/news/2017/01/26/2372/

プレミアムフライデーロゴ申請方法

ロゴマークは、申請をいただければご自由にお使いいただけます。商品やイベント、キャンペーンに合わせてご活用いただけるよう様々なバリエーションのロゴマークをご用意しています。ご自由にカスタマイズいただき、ぜひプレミアムフライデーの普及・啓発にご活用ください。
申請の流れ

https://premium-friday.go.jp/apply.html

さっそく、登録してみました!
プレミアムフライデー情報をあつかう専門サイトでの使用願い…。

プレミアムフライデー推進協議会名簿

http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212001/20161212001-1.pdf

個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促すことで、
(1) 充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
(2) 地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
(3)(単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる
といった効果につなげていく取組です。

官民で連携し、全国的・継続的な取組となるよう、この取組を推進するための「プレミアムフライデー推進協議会」が設立されました。本日、第1回会合が開催され、実施方針・ロゴマーク等が決定しました。また、本取り組みを進めるに当たっては、働き方改革などライフスタイルの変革ともあわせて推進してまいります。
http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212001/20161212001.html

「プレミアムフライデー推進協議会」発足

スポンサーリンク