ショック!つんく声帯全摘 無言で母校の近大入学式の祝辞

Toshiaki Kanda 2015年04月04日 土曜日
0 people like this post

声帯全てを摘出することとなりましたので、話す事が出来ません。
なので、壇上に立ち朗読したわけでなく、僕の手紙をステージ上の画面に流していただき、
皆様に読んでいただきました。
最後はギターで校歌の演奏にも参加し、新入生在校生の皆さんと一つになれたように思います。

ちなみに、昨年10月半ばに手術し、10月末には退院し、退院後、体調と相談しながらも仕事も始め、
年末年始は仕事をし出して以来初めてゆっくり年越しをしながらの療養もさせていただき、随分元気になりました。

http://ameblo.jp/tsunku-blog/

歌手が声帯を全摘出手術、歌うことよりも生きることを選択とあった。

もう、あの声をきくことができないのか…。あのヴィブラート…。

https://www.youtube.com/watch?v=B_Ousb3th9k

この記事に関連する記事

Category: TV
  • 0
  • 237
Toshiaki Kanda