595 Views

2011年01月07日(金)発売の日本マクドナルドのBigAmerica2シリーズの試食会! #McD_beef @McD_beef

都内某所の、マクドナルドの秘密店舗でBigAmerica2新製品の試食会に参加してきました!

今回は、アジャイルメディア・ネットワークさんからのお誘いでした!

もう熱烈BigMacファンなので、このイベントは楽しみ!

ツイキャス映像はこちら…電波が微弱ですみません。途切れ途切れです…。

 

4つ共、半分は、食べてみましたが、やはり、一番最初に食べた TEXAS2 の、ハンバーガーらしい味が一番でしたね!

明日から販売となるので、楽しみです。

 

Texas2 Burger 第1弾 1/7(金)から

昨年のBigAmericaシリーズのレビューから開始です。

テキサス、ニューヨーク、ハワイアン、カリフォルニアとありました。

 

 

そして今回のラインナップがこちら!

 

 

TEXAS 2  645Kcal

このバンズのチーズの焦げたクリスプな感じがとってもいいですね。チリビーンズやヒヨコ豆の味が、あまり、南米系のチリコンなんとかが苦手なボクでも美味しくいただけました。

 チリビーンズ・オニオン・ベーコン・粒マスタードレリッシュ

 

IDAHO 713Kcal

Idaho Burger 第2弾 1月下旬から

最初はコロッケ?と思ったのですが、ポテトですね。

ハッシュドポテトが入っているという感じでしょうか?カロリーも700kcalとアメリカン!

意外に女性の反応がいいので、びっくり!

ビーフハンバーガーとアメリカの大地の恵みの出会いが生んだ「アイダホバーガー」。ハッシュポテトとビーフパティの食感のハーモニーは一度食べたら病みつきに。オニオンの薫り豊かなバンズが、ベーコン・チーズ・粒マスタードソース、コクのあるペッパーソースとともに、ポテトとビーフのコンビネーションを味わい深く彩り、大地の恵みを感じられる一品です。

 

MIAMI 557Kcal

Miami Burger 第3弾 2月中旬から

BigMacの3倍くらいの、シャキシャキレタスがたっぷりのMIAMI

トリテアチップスがはいっているバーガーです。

うれしいのが、紙ペーパーの袋がとじてあるので、シャキシャキレタスをあとで、綺麗に食べることができます。BigMacにも採用してくださいね。

 

アメリカ南部で愛されるタコスがそのままハンバーガーになった「マイアミバーガー」。チーズ・トルティアチップス・シュレッドレタス・タコスミートを程よくスパイシーなトマトチリソースでまとめました。タコスの味わいがジューシーでボリュームのあるビーフを印象的に引き立てます。陽気なパーティーテイストをお楽しみいただける一品です。

 

MANHATTAN 542kcal

Manhattan Burger 第4弾 3月中旬から

パストラミビーフと酸味の効いたホワイトなソース(サワークリームソースだそうです)。

パストラミサンドも普通にメニューにあってもいいですね。

一番、あっさりしていたので、一番最後では、少しインパクトにかけたのかも…。

食べる順番で、順序はかなり変わりそうです(笑) 

 

パストラミビーフを使った、スタイリッシュなデリサンドイッチを思わせる「マンハッタンバーガー」。モツァレラチーズに、爽やかなレタスとオニオン、そしてサワークリームソースが、パストラミビーフとジューシーでボリュームあるビーフパティの2つの異なるビーフを見事にまとめます。モダンで軽やかな洗練された味わいの一品です。

 

それぞれ、美味しかったので、半分づつ食べました。さすがにヒマナイヌの川井さんのように、4つとも完食というワケにはいきませんでした。

2個食べれば、十分晩ご飯になります。 1500kcalくらいかな?

すべてにいえるのですが、あのマクドナルドのクオーターパウンダーのあの肉、フレンチフライの香りと独特のマクドナルドの肉の味は、ますます芳醇になっていました。

この味が全国チェーンで提供できるのも、この秘密店舗で十分にトレーニンすされた結果なんでしょうね。

 

最後には「開発博士」と、ツーショット!

いろんな味に、トライされている姿勢と、見ての通りのおだやかな方で、お話もとてもおもしろい人でした。

ごちそうさまでした!

また、もっともっと、美味しい製品を開発してください!

 

明日、早速、テキサス2 食べに行きます!

 

 

 



 iTunes Store(Japan)

この記事に関連する記事