1,573 Views

テレビ朝日 にふりかかるトラブル4件

【追記】
報道ステーション2015/02/03(火)
イスラム国 日本も標的に 海外進出の企業や日本人の不安

古舘さん、自分のおやりになられていることが、すでに麻痺されているのかも…。邦人を危険に陥れる情報をなぜ公開するのだろうか?

現地企業や邦人数、邦人学校をパネルで公開


ナレーション:特に子どもの誘拐に対する警戒は今、最高レベルの状態だ。番組で日本人学校を取材しようとしたが話を聞けるどころか町名、国名すら一切の情報を出すことを拒まれた。←※当たり前だろ!怒!

http://samurai20.jp/2015/02/teroasa/

 

 

外務省から、「報道ステーション」への指摘

【文書による申し入れ】

貴社は,平成27年2月2日放送の「報道ステーション」において,シリアにおける邦人人質殺害事件につき報じる中で,総理の中東訪問に関し,「そもそも外務省関係者によれば,パリのテロ事件もあり,外務省は総理官邸に対し中東訪問自体を見直すよう進言していた」旨報じ,また,エジプトで行われた総理の政策スピーチに関し,「外務省幹部によると,この内容についても総理官邸が主導して作成されたという」と報じるなど,あたかも外務省の意に反して,中東訪問が行われ,スピーチの当該部分が作成されたかのような報道がありました。

この報道内容は事実と全く異なるものです。

総理の中東訪問については,同2日の参議院予算委員会で総理も述べられているとおり,様々な観点を総合的に判断して決めたものであり,貴社のように社会的に影響力の大きい報道機関が,このように事実に反する報道を行うことは,国民に無用の誤解を与えるのみならず,テロリストを利することにもつながりかねないものであり,極めて遺憾と言わざるを得ません。

当該報道に関し強く抗議するとともに,本日の番組の中で速やかに訂正されるよう強く求めます。

なお,同番組のその他の部分については,申し入れの対象としておりませんが,外務省としてそれらの内容について確認したものではありませんので,念のため申し添えます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/prs/page4_000955.html

YouTubeのアカウントがポリシー違反で停止

テレビ局のアカウントがBANGされるというのも、珍しい話。
YouTubeらのポリシーが、不快な映像としての報告ベースでも機能としていることを証明するニュースだ。

https://www.youtube.com/user/ANNnewsCH
現在、チャンネルは復帰している。

テレビ朝日がYouTube上に開設しているニュース動画配信チャンネル「ANNnewsCH」が2月4日時点でアカウント停止処分になっている。アクセスすると、「暴力に関するYouTubeのポリシーに複数回のまたは重大な違反をしたため、このアカウントを停止しました」と表示されるだけだ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/04/news118.html

未成年女性タレント、番組内で、ヘリウムガス吸引で意識不明

バラエティーの作り方そのものの問題だろう。
未成年タレントの体調管理などへの配慮も必要。

先月、テレビ朝日のバラエティー番組の収録中に、女性アイドルグループの12歳のメンバーが声の高さを変えるヘリウムガスを吸って意識を失い、救急搬送されていたことが分かりました。

女の子は今も意識が十分戻っていないということです。

テレビ朝日によりますと先月28日、東京・港区のテレビ朝日本社のスタジオで行われた、BS朝日のバラエティー番組の収録中に、女性アイドルグループ「3Bjunior」の12歳のメンバーが意識を失って倒れ、救急車で病院に運ばれました。

女の子は今も意識が十分戻っていないということですが、目を開けたり手を上げたりするなど回復の兆しはあるということです。

女の子は番組内のゲームで、声を高く変えるパーティー用のヘリウムガスが入ったガス缶を一気に吸った直後に倒れたということです。

引用元: テレビ朝日 番組収録中にアイドル意識失う NHKニュース.

この記事に関連する記事