5,878 Views

カゼにカツ丼? 林修の今でしょ!講座

これは気になる!
胃腸の消化を考えると、大根おろしで食べたほうがジアスターゼの効果で消化を良くしてくれので、カツ丼に大根おろし…。
いや、油分の多い、カツではなく、喉にもやさしい豚の生姜焼きと生卵かけの玄米と大根おろしが一番ではないのか?

風邪が流行り始めるこの季節、
❏かぜにオススメの食材は弱った胃腸に優しい白米がオススメ

❏かぜの時は胃や腸に負担がかかっておりウイルスと叩くためにエネルギーとなる糖質が必要になる。かぜを引いたときのオススメの食べ方はおかゆで梅干を入れるとクエン酸を入れて効果的になるという。体を温める際にも体も白米がオススメで、熱を作るには糖質をとることが大事だという。また体を温めたい時にオススメの食べ方は「カツ丼」、血液の元にあるたんぱく質や鉄分を多く含む豚肉と卵がオススメだという。

❏日本成人の3人に1人を悩ませる高血圧、高血圧にオススメなのは塩分を排出しカリウムを多く含む玄米がオススメだという。血圧を気にする人は塩分を気にする、摂取しすぎた塩分を対外に排出するカリウムが玄米には多い、そしてカリウムは女性が多く悩むむくみにも効果があるという。症状に分けて白米と玄米を食べるのが効果的だという。

❏玄米のたまごかけごはん
玄米はビタミンE(白米の12倍)とビタミンB6(白米の4倍)と植物性たんぱく質が含まれ、生たまごは動物性のたんぱく質が取れる。
炭水化物は、ほとんどが水分。

2014年12月2日放送 19:00 – 19:54 テレビ朝日
林修の今でしょ!講座 林修の今でしょ!講座
http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/

バックナンバー
http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/backnumber/

http://datazoo.jp/tv/%E6%9E%97%E4%BF%AE%E3%81%AE%E4%BB%8A%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%EF%BC%81%E8%AC%9B%E5%BA%A7/828719

この記事に関連する記事