1,326 Views

なぜ?アメリカンピープルは銃をやめられないの?全米ライフル協会が支援する共和党

スポンサーリンク

WHY アメリカンピープル?

今週のテレビ東京の「ジパング」池上彰さんレポートは興味深い内容だった…。
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/

裏テーマは「超内向き思考のアメリカ」であった

選挙に勝つためにはアメリカ国民の心の底の本音を獲得する必要があるからだ。

2016/02/22/MON
池上彰が直撃取材!アメリカ激変②”トランプ旋風”なぜ?

<アメリカ 驚きの銃社会>
トランプ氏やクルーズ氏を支持する人たちに共通するのが、「銃」賛成。大統領選の争点の一つが銃の規制問題なのだ。池上彰が街の銃砲店を取材。店主に聞くと、「オバマ大統領のお蔭で売れている」とのこと。オバマ氏が銃の規制を訴えれば訴えるほど銃が売れるという皮肉な現状があった。また別の店の実弾射撃場では、カップルがデートでやってきているのを目撃、池上をあ然とさせる。
http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/zipangu/vod/post_106471?trflg=1

マクドナルドの3.6倍、スターバックスの4.8倍もあるアメリカの銃砲店!

こんなにも多く、銃砲店があるにもかかわらず…。

こんなにも銃で毎年、人が殺されているにもかかわらず…(※自殺ふくまず)

アメリカに銃は、どれくらいあるの?

なんと、3億丁もある!! 97%
スマホの普及率よりも銃の方が多い国!!!

しかし、3億丁も普及している銃を突然禁止にしても無くなるだけでなく闇で高値で、売買されるだけという問題。反対に犯罪が増えるという、原子炉の廃炉以上に難しい問題がある。銃のトラブルは、原子炉と違い、「ただちに害が発生」する。

アメリカの人口は3.1億人
https://ja.wikipedia.org/wiki/国の人口順リスト

赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで銃を持っているのか!!!

なぜ?銃をここまでこだわるのか?

銃によって建国してきた歴史的なアメリカンDNA

国民が銃を持つことによって、『民兵』となり、国を守ってきたDNA
銃を持つことの権利を、憲法で保障されているからだ。
危ない銃を持つという発想ではなく、自由を守るためには、銃が必要という発想。

イスラエルの農民がモサド訓練を受けるのと同じ発想

しかし、建国してから、南北戦争から何年経過しているのだろうか?
本当に銃はいるのか?

米・共和党の支持母体

キリスト教右派 厳格なるキリスト教、堕胎中絶禁止など
退役軍人 組織 国の為に戦ってきた愛国者
NRA  全米ライフル協会

なるほど…、銃社会の側面で、共和党が指示されているという背景がよくわかった…。
日本とは大きく違う社会環境のポイントだ。

銃を持っていない人のクラスターを考えると、銃を持っているクラスターの人は、おそろしく銃を何丁も持っていることになる。

確かに、自由と言いながらも、かなりの『超内向き』だ…。

日経スペシャル 未来世紀ジパング
毎週月曜日 22:00 テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/
https://www.facebook.com/miraiseikizipangu/

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク